家出したい高校生は、確実に家出できます。問題は高校を中退するか卒業するか





[スポンサードリンク]




 

ab6b08c6ab490e58b4dd7e32666b8fc0_s

何かしらの理由、というか家庭の事情で家出したい場合、高校生以上なら家出はできます。

そして問題は高校生という立場上、高校を卒業するかどうかが一番の悩みではないでしょうか。

特に夢があるわけではないのなら中退すればいいし、夢が高卒に関係するのであれば、定時制や通信制に通うという方法があります。

僕は中退の道を選びました。高2の時です。

それでは家出の基本から、高校卒業までを解説していきます。

 

 


[スポンサードリンク]

 

 

家出の基本

8f2004421c53d1ac8bc16bbe26acad17_s

高校卒業を考える前に、まず家出に成功しないといけません。

また家出の知識があるなしでの、家出の成功確率はまるで変わってきます。消費するお金の額も違います。

手探りで住居や仕事を探している間が、最も無駄にお金を使ってしまいがちです。(体験者は語る)

家出の基礎をまずは知っておいてください。以下の記事を参考に、どう家出ライフを送るかを計画していきましょう。

 

家出のやり方

家出の方法は2通り。居候先へ行くか、完全に1人で生きていくか

家出のやり方は住居と仕事を見つけるだけ。ただしつまづくポイントが多いので注意。

 

準備する荷物

家出をする前の準備で成功確率が全く変わる。家出は準備をする瞬間から始まっている。

家出に必要な持ち物とは?9年間、家出してたどり着いた結論

 

家出の行き先と仕事の見つけ方

家出後の行き先 0円から3000円で寝泊まりできる場所(+身分証なしで)

家出後の仕事探し 住所や身分証は本当に必要なのか?

 

 

高校生が家出する場合、どうしたらいい?

799a25a0221ec449c243e79225669952_s

高校を中退できるなら

中学卒業で義務教育は終えているので、高校を中退してすぐに仕事に就けます。

中卒という学歴になるので、世間体が気になったり仕事の幅を広げたい場合は、高校を卒業しておく必要があります。

・・といっても高校を卒業して、大幅に仕事の枠が増えるかと言ったら、そうでもありません。

デスクワークの正社員なら中卒に比べ就きやすくなりますが、アルバイトや体を動かす仕事なら学歴よりも本人の資質を問われます。元気があるか、まじめそうか、などなど。

飲食業や工場員、清掃業、配達員などやれる仕事はたくさんあります。運転免許を取れば、運送業やタクシー業もできますし。

高校中退が不安なのであれば、一度求人誌や求人サイトを見て判断したらいいかと思います。

ちなみに僕は中退しました。高2の時です。その後は工場員をやったり、ネカフェのスタッフや夕刊配達などいろんなバイトも経験してます。

生きていくだけなら、中卒で十分です。

 

家出しても高校を卒業したいのなら

将来やりたい仕事があって高校は卒業しておきたい、という場合の家出となると、難易度は上がります。

といっても、家出後の生活に慣れて、再び学校へ行くだけの話です。

まず家出をしないといけないので、今通っている学校はひとまず辞めることになります。家出をして追われてる身なのに、学校なんて行ってたら簡単に見つかってしまいます。

なので家出後は自分1人で生きていけるまでの、住居と仕事の2つを確立することからです。

その後に、高校へまた通うようにしてください。家出後の生活が落ち着いたら、定時制や通信制で学校に通って卒業する道を選びましょう。

僕がまだ高校へ全日制で通っていた時、定時制で通っていた中学の友だちからいくつか話を聞いたことがあります。

まず夕方からの通学が基本で、通っている人たちも年齢がバラバラ(10代から30代まで)、子どもを連れて登校している人もいるんだそうです。

また制服はないので、みんな私服で登校。全日制と違って、自由度が高く登校する日も融通が利くようです。

ですので、家出をしたからといって、高校卒業を諦めることはありません。むしろ全日制の頃とは違って、気楽に通えるようになります。

卒業までの期間が数年遅れるだけの話なので、自分のペースで行きましょう。

 

卒業まであと1年だったりと、どうしても今通ってる学校で卒業することを諦められないなら、家出のほうを諦めるしかありません。

学校に相談して休学の形にしてもらう、など可能性はなくはないかもしれませんが・・。親とは確実に争うことになるだろうと思います。

 

 

まとめ

家出をしたら人生は終わりではない

「高校を中退して家出なんかしたら、男なら日雇い、女なら風俗しかないぞ。」と脅してくるわけのわからない大人たちがいますが、まったくそんなことはありません。

むしろ現状の劣悪な家庭環境からどこかへ移らないと、本人が生きていけないわけですから、家出は優先すべきことです。

僕が高校を辞めたがっていた時も、親や教師から「高校は卒業しとけ」と散々言われていましたが、自分の意志に従って中退して正解でした。

もし高校も卒業して、また親に流されて大学へ行って、適当な会社に就職したら、その会社で頭をペコペコ下げながら働いて、すぐにハゲ頭になっていたことでしょう。

特にやりたい夢もなかったので、僕は中卒で満足しています。

将来の夢が高卒に関わるのであれば、家出後にまた高校へ通学してください。

ないなら中退で問題ありません。

 

 




[スポンサードリンク]






家出メルマガを発信中

いとうあきらのメルマガ
お名前(ペンネーム可)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 
ブログとは別にメールマガジンも発信してます。家出に関することを中心に書いてます。

・家出をしたいけどできない状況にいる
・どうしても家出がしたい
・家出中でどうしたらいいのか不安、わからないことがある

上記に当てはまる方のみご登録ください。定員100名にしているので、家出をできればしたい程度の方はご遠慮ください。



ブログでは書けないことだったり、僕自身の家出体験について詳しく書いているので、家出に本気な方のみにお伝えしていきたいと思っています。

上のちっこいオレンジの枠にお名前とメールアドレスを入力すれば登録できます。

もしメルマガを解除したいときは以下のリンクから解除をしてください。

https://mail.os7.biz/del/FUrx



登録ボタンを押して「申し訳ございません。ただいま登録できません。」と書いてあったら、定員に達しているので後日登録し直してみてください。

定期的に整理しているので、運良く登録できるかもしれないです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. チャッピー より:

    よくわかった

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑