家出の準備で成功確率が全く変わる。家出は準備をする瞬間から始まっている。





[スポンサードリンク]




 

ddcd5a54a3849ff8fed1d60da0652e59_s

今いる場所から家出し、新しい土地で第二の人生を歩もうと決意するほどのガチな家出なら、準備に時間をかける必要があります。

とっさの思いつきで、「今すぐ家出したい、もう今日の夜にでも家出してやる。」といった家出では1週間持てばいいほうです。

第二の人生として生まれ変わりたいからこそ、生まれ変わるのに成功するだけの準備が必要になります。

といってもそんなに難しいことはありません。

結論から言うと「金」と「人」の2つだけで家出はできます。

その2つで足りない分を補うための物を、キャリーバッグやら大きなカバンに詰め込んで持っていくわけです。

では詳しく見ていきましょう。

 

 


[スポンサードリンク]

 

 

家出の準備として必ずいるもの

お金

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s

とにかくお金。お金が必要になります。特に家出をし、新しい土地で仕事を見つけるまでに使う生活費がないと家出に失敗します。

居候先があったとしても、家賃を支払わなければいけないし、1人で生きていくホテル暮らしだとすれば、さらに多くのお金が必要になります。

仕事を見つけて初給料がもらえるまでの期間として、余裕を見て3ヶ月とすれば、居候先がある場合、10万。ホテル暮らしなら25万を初期費用として確保してください。

もしそんなにない場合は、食料をなるべく多く準備して数万円分の食費を浮かせるようにしてください。

1.2ヶ月分もの食料を持ち出せるようなら、月の食費が2~3万と考えたら、2~6万円分もの節約になります。

家出をするまでの準備期間としてアルバイトなど仕事でお金を貯める余裕がある場合は、貯められるだけ貯めてから家出をしたほうが成功しやすいです。

50万もあればまず成功するでしょう。(未成年の場合は状況による)

家出をするために必要なのがお金ですが、極論すれば1億円あるなら、もはや仕事を見つける必要もないまま死ぬまで自由に生きられます。

仮に18才で家出して、月10万でやりくりすれば1年で120万の出費で済み、それを80年でようやく使いきれそうになる額です。98才にもなれば生きてるかどうかわからない年ですし。

家が金持ちで、自分も1億を持っているという状況なら家出も楽勝だと思います。うらやましー

 

ツテになってくれる人

448da4b7b7d7d71f2631c4de74a4749d_s

寝る場所を提供してくれる人がいるならぜひ頼りましょう。親せきや1人暮らししている兄弟、友人や彼氏彼女、知り合いが候補として挙がります。

そして大抵は住まわせてもらう代わりに家賃を半分ずつ、という約束になると思います。僕もそうでした。

頼れるツテがあることで、毎月の生活費が大幅に削減できるメリットを得られます。

1人で生きていくのに月10万かかるところを、ルームシェアで月6万程度で済ませられるのは非常に大きい。

仕事を見つけるまでに使う初期費用も抑えられるので、それもとてもありがたい。

そして家出してまだ何もわからない状態で、味方がいるのは非常に安心できます。それも人ヅテのメリットの一つです。

もし信頼できる人がいるなら、ぜひ頼るようにしてください。

 

 

お金と人で足りない分をカバーするための準備物

f6d5abd42c11b306001e4b2e4bb8202b_s

着替え、タオル、歯ブラシ、シャンプーなど

普段の生活で使っているものとなると衣類や衛生品ですが、ぶっちゃけ持っていかなくても構いません。

もし家出をして、追いかけてくるタイプの親の場合、普段着ている服で街を歩いていたりすれば、親や警察、探偵に見つかる可能性が高くなります。

家出した後に、服を一式買い替えるのが理想です。家出の時に着ていた服はゴミとして捨てます。

僕も1週間分(5.6着分)の服を持っていきましたが、そんなにいらなかったし、親がいた家の匂いが染みついた服を持っていることに嫌悪を感じ、燃えるゴミでまとめて処分しました。

歯ブラシやシャンプーはこだわりがなければ、宿泊するホテルの備品で済ませたらいいと思います。

衣類、衛生品を入れるスペースは、食料を入れるために活用しましょう。

 

食料

初期費用がない分、食べ物を家から持ち出せるだけ持っていくことになります。

食費は月2~3万程度なので、それを浮かすための食料をあらかじめ準備しておくのは、お金確保の次に優先すべき点です。

かばんの空いているスペースに、着替え一着を入るよりも食料を入れるための場所にしたほうが良いです。

そして袋のポテチばかりを持っていこうものなら、すぐにカバンがいっぱいになってしまいます。

小さくて腹持ちが良いもの。携帯食に優れた食料を選ぶようにしてください。

ここらへんは登山や軍用の食料なんかが参考になります。

高カロリーのチョコレートやマヨネーズ、カロリーメイト。電子レンジやお湯ですぐ食べられるレトルトパウチなど。

もしご飯が炊けるならお米を3-5kg程度を持っていくのもグッドです。今は電子レンジでご飯も炊けますからね。

登山や軍用の食料については、ぜひネットや本で詳しく調べてみてください。

 

身分証

働く上で必要になるのが身分証ですが、別になくても働くことはできるので、なくてもOKです。

身分証よりも重要なのは容姿です。あまりにも見た目が若すぎて、実際に未成年の場合、身分証を見せても断られます。

トラブルの元になりそうな人間は、お店側としても断りたいですからね。

ちなみにホテル宿泊は、基本的に身分証の提示は不要です。

僕は100ヵ所以上ホテルを渡り歩きましたが、提示を求められたのは3ヵ所だけでした。それも電話で予約する時の案内で提示が必要だとあらかじめ言われてます。

 

携帯電話 ・・ではなくパソコン

携帯電話は持って行かないほうが良いと思います。

最近のスマホはGPS機能が搭載していますし、電話の通信履歴で親にバレてしまう可能性が高いからです。

電話が使えなくてもホテル予約はできますし、仕事にだって就けます。

携帯電話の代わりにパソコンやタブレットがおススメです。WIFIが繋がっている所でインターネットを使ってもバレることはありません。

ネットのつながるホテルや喫茶店で、ホテル予約や求人募集を探すのにも使えます。

僕自身、家出をして9年経った今も携帯を持っていないし、不便に思ったことはありません。

ともかく携帯電話は持って行かないほうがいいです。自分で位置をバラしてるようなものです。

それと携帯電話を置いていく時は、必ずデータを全部消去してから。相手に情報を与えないことも家出成功に関わる要素です。

 

準備の時のポイント

急がず、じっくりと取り組む

お金を確保するにせよ、頼れる人を見つけるにせよ、時間のかかることです。1、2日でできることではありません。

本気で家出を決意したのなら、準備をするために何ヶ月もの期間をかけて取り組むのが理想です。

頼れる人を説得するのに何ヶ月もかかるかもしれないし、お金を得るために短期でアルバイトをする必要もあります。

どうしても今すぐに家出しないと死んでしまう、という場合は例外ですが、まだ数ヶ月耐えられると思うならぜひ準備にこそ時間をかけるようにしてください。

 

 




[スポンサードリンク]






家出メルマガを発信中

いとうあきらのメルマガ
お名前(ペンネーム可)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール


 
ブログとは別にメールマガジンも発信してます。家出に関することを中心に書いてます。

・家出をしたいけどできない状況にいる
・どうしても家出がしたい
・家出中でどうしたらいいのか不安、わからないことがある

上記に当てはまる方のみご登録ください。定員100名にしているので、家出をできればしたい程度の方はご遠慮ください。



ブログでは書けないことだったり、僕自身の家出体験について詳しく書いているので、家出に本気な方のみにお伝えしていきたいと思っています。

上のちっこいオレンジの枠にお名前とメールアドレスを入力すれば登録できます。

もしメルマガを解除したいときは以下のリンクから解除をしてください。

https://mail.os7.biz/del/FUrx



登録ボタンを押して「申し訳ございません。ただいま登録できません。」と書いてあったら、定員に達しているので後日登録し直してみてください。

定期的に整理しているので、運良く登録できるかもしれないです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. きなこ より:

    おかげさまで家出に成功しました。ホテル暮らしなので自由な時間がたくさんでき、仕事にも集中できて幸せです。本当にありがとうございました。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑